「21(さい)入団(にゅうだん)してから…」サラゴサ移籍(いせき)香川(かがわ)真司(しんじ)愛する(あいする)古巣(ふるす)”へ熱き(あつき)ラストメッセージ!



 スペイン2()、レアル・サラゴサへ電撃(でんげき)移籍(いせき)した日本(にっぽん)代表(だいひょう)MF香川(かがわ)真司(しんじ)が、愛し(あいし)止ま(やま)ない古巣(ふるす)感謝(かんしゃ)のラストメッセージを発信(はっしん)した。
 
 香川(かがわ)は2010(ねん)(なつ)にボルシア・ドルトムントに入団(にゅうだん)途中(とちゅう)、マンチェスター・ユナイテッドでの2シーズンを挟み(はさみ)、2()・7年間(ねんかん)渡っ(わたっ)黄色(きいろ)のユニホームに(そで)通し(とおし)た。公式(こうしき)(せん)通算(つうさん)216試合(しあい)出場(しゅつじょう)で60得点(とくてん)をマークし、ブンデスリーガとDFBポカール(国内(こくない)カップ)をそれぞれ2()ずつ制覇(せいは)記録(きろく)にも記憶(きおく)にも残る(のこる)、サポーターのお気に入りであり続け(つずけ)た。
 
 サラゴサ入団(にゅうだん)発表(はっぴょう)された2(にち)()現地(げんち)8月11(にち))、自身(じしん)のSNSを更新(こうしん)し、ドイツ()想い(おもい)(たけ)綴っ(つずっ)た。以下(いか)日本語(にほんご)(やく)だ。
 
「21(さい)でボルシア・ドルトムントに入団(にゅうだん)してからというもの、偉大(いだい)なチャレンジをさせてもらい、たくさんの経験(けいけん)()てきました。チーム、ファン、そしてすべての仲間(なかま)たちとともに闘え(たたかえ)たことを誇り(ほこり)思っ(おもっ)ています。いま、(ぼく)新た(あらた)なチャレンジに向かい(むかい)ます。これからもさらなるサポートをしてもらえたら幸い(さいわい)です。本当に(ほんとうに)、そのすべてに感謝(かんしゃ)しています」

 
 この熱い(あつい)メッセージに対して、かつての僚友(りょうゆう)たちが投稿(とうこう)(らん)反応(はんのう)。マルセル・シュメルツァー、ロマン・ヴァイデンフェラー、ウカシュ・ピスチェク、ケビン・グロスクロイツ、ジェイドン・サンチョ、マルク・バルトラらが絵文字(えもじ)言葉(ことば)称え(となえ)、ファン・サポーターからも賛辞(さんじ)溢れ(あふれ)た。

 ドルトムントは香川(かがわ)移籍(いせき)決定(けってい)直後(ちょくご)公式(こうしき)SNS(じょう)で、歴代(れきだい)のスーパーゴール(しゅう)動画(どうが)載せ(のせ)、「ありがとう、カーーーガワ、シンジーーー!」と記し(しるし)門出(かどで)祝福(しゅくふく)。これに対しても選手(せんしゅ)本人(ほんにん)がリツイートし、「特大(とくだい)のダンケ(感謝(かんしゃ))を」と返し(かえし)ている。
 
 ずっと夢見(ゆめみ)てきたラ・リーガの舞台(ぶたい)新た(あらた)(いち)()踏み出す(ふみだす)30(さい)。シーズンを通してのコンスタントな活躍(かつやく)期待(きたい)だ。
 
構成(こうせい)●サッカーダイジェストWeb編集(へんしゅう)()

👏 DANKE, KAAAAGAWA SHINJIII! 🎶

ℹ️ @S_Kagawa0317 wechselt mit sofortiger Wirkung zu .

— Borussia Dortmund (@BVB)

Loading