(べい)(じゅう)乱射(らんしゃ)犠牲(ぎせい)(はん)世紀(せいき)(せん)(にん)(ちょう) 66(ねん)以降(いこう)165(けん)頻度(ひんど)(ぞう)

(べい)テキサス(しゅう)エルパソで起き(おき)(じゅう)乱射(らんしゃ)事件(じけん)現場(げんば)近く(ちかく)犠牲(ぎせい)(しゃ)悼む(いたむ)人々(ひとびと)=6(にち)

 【ワシントン共同(きょうどう)】11(にち)(ずけ)(べい)()ワシントン・ポストは、1966(ねん)以降(いこう)米国(べいこく)起き(おき)(じゅう)乱射(らんしゃ)事件(じけん)は165(けん)上り(のぼり)、1196(にん)犠牲(ぎせい)となって死亡(しぼう)、2(せん)(にん)近く(ちかく)負傷(ふしょう)したとする特集(とくしゅう)記事(きじ)掲載(けいさい)した。発生(はっせい)頻度(ひんど)年々(ねんねん)増し(まし)ており「(じゅう)乱射(らんしゃ)事件(じけん)恐ろしい(おそろしい)が、もはや驚く(おどろく)ことではなくなっている」と指摘(してき)している。

 米国(べいこく)では年間(ねんかん)(やく)3(まん)6(せん)(にん)(じゅう)関連(かんれん)事件(じけん)死亡(しぼう)しており、乱射(らんしゃ)事件(じけん)犠牲(ぎせい)(しゃ)はそのごく一部(いちぶ)過ぎ(すぎ)ないという。

 記事(きじ)は12ページにわたり、1966(ねん)以降(いこう)(ぜん)事件(じけん)(とき)系列(けいれつ)紹介(しょうかい)して犠牲(ぎせい)(しゃ)名前(なまえ)掲載(けいさい)、2012(ねん)12(つき)以降(いこう)起き(おき)事件(じけん)犠牲(ぎせい)(しゃ)423(にん)(かお)写真(しゃしん)見開き(みひらき)載せ(のせ)た。

Loading