障害がある人 去年は82万人以上が会社で働いた

障害(しょうがい)がある(ひと) 去年(きょねん)は82(まん)(にん)以上(いじょう)会社(かいしゃ)働い(はたらい)

厚生(こうせい)労働省(ろうどうしょう)は5(ねん)に1(かい)日本(にっぽん)会社(かいしゃ)(からだ)(こころ)障害(しょうがい)がある(ひと)(なん)(にん)働い(はたらい)ているか計算(けいさん)しています。去年(きょねん)働い(はたらい)(ひと)は82(まん)1000(にん)になりました。5(ねん)(まえ)より19(まん)(にん)増え(ふえ)て、(いま)まででいちばん多く(おおく)なりました。 働い(はたらい)ている(ひと)のうち、(からだ)障害(しょうがい)がある(ひと)の50%以上(いじょう)会社(かいしゃ)社員(しゃいん)になっています。しかし、(こころ)知能(ちのう)障害(しょうがい)がある(ひと)社員(しゃいん)になっている(ひと)は20%ぐらいです。 厚生(こうせい)労働省(ろうどうしょう)は「会社(かいしゃ)(なか)障害(しょうがい)がある(ひと)割合(わりあい)法律(ほうりつ)決まっ(きまっ)ていて、去年(きょねん)上がり(あがり)ました。障害(しょうがい)がある(ひと)働い(はたらい)てほしいと考える(かんがえる)会社(かいしゃ)増え(ふえ)ています」と言っ(いっ)ています。

Loading