道後温泉「工事中でもアニメと温泉を楽しんで」

道後(どうご)温泉(おんせん)工事(こうじ)(ちゅう)でもアニメと温泉(おんせん)楽しん(たのしん)で」

愛媛(えひめ)(けん)松山(まつやま)()道後(どうご)温泉(おんせん)は、長い(ながい)歴史(れきし)がある有名(ゆうめい)温泉(おんせん)です。120(ねん)以上(いじょう)(まえ)建て(たて)られた道後(どうご)温泉(おんせん)本館(ほんかん)では、近く(ちかく)住ん(すん)でいる(ひと)旅行(りょこう)()(ひと)温泉(おんせん)楽しむ(たのしむ)ことができます。 道後(どうご)温泉(おんせん)本館(ほんかん)は、(こん)建物(たてもの)直す(なおす)工事(こうじ)をしています。工事(こうじ)(ちゅう)でもみんなに楽しん(たのしん)でもらうため、アニメを作り(つくり)ました。手塚(てずか)治虫(おさむ)さんがかいた漫画(まんが)使っ(つかっ)た「()(とり)道後(どうご)温泉(おんせん)(へん)”」というアニメです。 24(にち)、アニメを発表(はっぴょう)しました。温泉(おんせん)入っ(はいっ)神様(かみさま)たちの病気(びょうき)治っ(なおっ)(はなし)や、聖徳太子(しょうとくたいし)温泉(おんせん)元気(げんき)になったという(はなし)などで、手塚(てずか)さんの漫画(まんが)の「()(とり)」も()てきます。建物(たてもの)のそばのテレビで毎日(まいにち)見る(みる)ことができて、インターネットでも見る(みる)ことができます。 温泉(おんせん)事務所(じむしょ)(ひと)は「工事(こうじ)(ちゅう)でも温泉(おんせん)入る(はいる)ことができます。アニメで歴史(れきし)知っ(しっ)て、たくさんの(ひと)()てもらいたいです」と話し(はなし)ています。

Loading