「世界に影響する100人」に大坂なおみ選手が選ばれる

世界(せかい)影響(えいきょう)する100(にん)」に大坂(おおさか)なおみ選手(せんしゅ)選ば(えらば)れる

アメリカの雑誌(ざっし)「タイム」は毎年(まいとし)世界(せかい)影響(えいきょう)する大きな(おおきな)(ちから)持っ(もっ)ている(ひと)を100(にん)選ん(えらん)でいます。 今年(ことし)の100(にん)にテニスの大坂(おおさか)なおみ選手(せんしゅ)選ば(えらば)れました。大坂(おおさか)選手(せんしゅ)去年(きょねん)、4つの大きな(おおきな)世界(せかい)大会(たいかい)の1つ、全米(ぜんべい)オープンで初めて(はじめて)優勝(ゆうしょう)しました。今年(ことし)1月にあった(つぎ)全豪オープン(ぜんごうお-ぷん)でも優勝(ゆうしょう)しました。 雑誌(ざっし)では、アメリカの有名(ゆうめい)なテニス選手(せんしゅ)だったクリス・エバートさんが「初めて(はじめて)優勝(ゆうしょう)した選手(せんしゅ)は、(つぎ)大会(たいかい)ではなかなか勝つ(かつ)ことができません。しかし、大坂(おおさか)選手(せんしゅ)勝ち(かち)ました。誠実(せいじつ)謙虚(けんきょ)選手(せんしゅ)です。これからも優勝(ゆうしょう)続ける(つずける)でしょう」と言っ(いっ)ています。 今年(ことし)の100(にん)には、ほかにアメリカのトランプ大統領(だいとうりょう)中国(ちゅうごく)の習近平(ちから)国家(こっか)主席(しゅせき)、ニュージーランドのアーダーン首相(しゅしょう)などが選ば(えらば)れました。

Loading