タトゥーシールで顔や腕が痛くなることがある 気をつけて

タトゥーシールで(かお)(うで)痛く(いたく)なることがある ()をつけて

「タトゥーシール」は()()がかいてあるシールで、(かお)(うで)などに貼っ(はっ)楽しみ(たのしみ)ます。スポーツのイベントなどのときに使う(つかう)(ひと)増え(ふえ)ています。 消費(しょうひ)(しゃ)(ちょう)によると、タトゥーシールを貼っ(はっ)(ところ)がかゆくなったり、痛く(いたく)なったりした(ひと)がいます。 このため、国民(こくみん)生活(せいかつ)センターは、いろいろなタトゥーシールを調べ(しらべ)ました。(かお)(からだ)()をかくときに使う(つかう)絵の具(えのぐ)調べ(しらべ)ました。その結果(けっか)、アレルギーの危険(きけん)がある金属(きんぞく)使っ(つかっ)ているのに、(ふくろ)書い(かい)ていない(もの)がありました。化粧(けしょう)(ひん)使っ(つかっ)てはいけない成分(せいぶん)使っ(つかっ)ている(もの)もありました。 消費(しょうひ)(しゃ)(ちょう)は、タトゥーシールなどを使う(つかう)ときは、最初(さいしょ)(うで)内側(うちがわ)などでテストをして、大丈夫(だいじょうぶ)かどうか調べる(しらべる)ように言っ(いっ)ています。もし痛く(いたく)なったら、病院(びょういん)行く(いく)ように言っ(いっ)ています。

Loading