平成(へいせい)空気(くうき)」を入れ(いれ)缶詰(かんずめ)平成(へいせい)地区(ちく)売る(うる)

岐阜(ぎふ)(けん)(せき)()には、「平成(へいせい)」と書い(かい)て「へなり」と読む(よむ)地区(ちく)があります。(せき)()(ひと)たちのグループは、元号(げんごう)が「平成(へいせい)」から「(りょう)()」にかわる記念(きねん)に、平成(へいせい)地区(ちく)空気(くうき)入れ(いれ)缶詰(かんずめ)をつくりました。 缶詰(かんずめ)(なか)には、新しい(あたらしい)時代(じだい)にもいい「ご(えん)」があるように願っ(ねがっ)て、平成(へいせい)作ら(つくら)れた「5(えん)」の硬貨(こうか)入れ(いれ)ました。缶詰(かんずめ)は1()1080(えん)で、600()ぐらい売る(うる)予定(よてい)です。 愛知(あいち)(けん)から()女性(じょせい)は「珍しい(めずらしい)思っ(おもっ)買い(かい)ました。大切(たいせつ)にします」と話し(はなし)ていました。

Loading