しょうゆのおいしさを紹介(しょうかい)する「しょうゆパーク」ができる

230(ねん)歴史(れきし)があるしょうゆの会社(かいしゃ)が、埼玉(さいたま)(けん)川島(かわじま)(まち)に「しょうゆパーク」をつくりました。ここでは、しょうゆの(むかし)からのつくり(かた)()たり、しょうゆをつくる仕事(しごと)をやってみたりすることができます。 このほかに、しょうゆを使っ(つかっ)料理(りょうり)食べ(たべ)たり、しょうゆをつくるときに使う(つかう)大きな(おおきな)おけの(なか)入っ(はいっ)遊ん(あそん)だりすることができます。 日本(にっぽん)では、工場(こうじょう)から(みせ)売る(うる)しょうゆの(りょう)は、いちばん多かっ(おおかっ)た1973(ねん)の60%ぐらいに減っ(へっ)ています。人口(じんこう)少なく(すくなく)なったり、西洋(せいよう)料理(りょうり)食べる(たべる)ことが多く(おおく)なったりしているためです。 会社(かいしゃ)はしょうゆパークで、いろいろな年齢(ねんれい)(ひと)外国(がいこく)から()(ひと)に、しょうゆのおいしさをもっと紹介(しょうかい)したいと考え(かんがえ)ています。

Loading