奈良公園(ならこうえん) ホルンを吹い(ふい)鹿(しか)集める(あつめる)

奈良(なら)()奈良公園(ならこうえん)には鹿(しか)がたくさんいます。14(にち)、ホルンを吹い(ふい)鹿(しか)集める(あつめる)鹿(しか)寄せ(よせ)」が始まり(はじまり)ました。 公園(こうえん)毎年(まいとし)(なつ)(ふゆ)多く(おおく)(ひと)観光(かんこう)()てもらうために「鹿(しか)寄せ(よせ)」を行っ(おこなっ)ています。鹿(しか)世話(せわ)をしている(ひと)がホルンでベートーベンの(きょく)吹く(ふく)と、70(ひき)ぐらいの鹿(しか)(はやし)(なか)から走っ(はしっ)()ました。 ()()(ひと)たちは、鹿(しか)一緒(いっしょ)写真(しゃしん)撮っ(とっ)たり、鹿(しか)にお菓子をあげたりしていました。岡山(おかやま)(けん)から()女性(じょせい)は「たくさんの鹿(しか)集まっ(あつまっ)()て、びっくりしました」と話し(はなし)ていました。 「鹿(しか)寄せ(よせ)」は9月22(にち)まで、日曜日(にちようび)午前(ごぜん)時半(じはん)から行い(おこない)ます。

Loading