「松屋」 店で食べる場合と持って帰る場合の値段は同じ

松屋(まつや)」 (みせ)食べる(たべる)場合(ばあい)持っ(もっ)帰る(かえる)場合(ばあい)値段(ねだん)同じ(おなじ)

10月から消費(しょうひ)(ぜい)が8%から10%に上がり(あがり)ます。食べ物(たべもの)飲み物(のみもの)買う(かう)場合(ばあい)は8%のままですが、(みせ)(なか)食べ(たべ)たり飲ん(のん)だりする場合(ばあい)は10%になります。 「松屋(まつや)」は、(うし)(どんぶり)などを(みせ)(なか)食べる(たべる)場合(ばあい)持っ(もっ)帰る(かえる)場合(ばあい)値段(ねだん)同じ(おなじ)にしようと考え(かんがえ)ています。どちらの値段(ねだん)にするかはまだ決まっ(きまっ)ていません。会社(かいしゃ)は、これから(きゃく)意見(いけん)などを聞い(きい)決める(きめる)言っ(いっ)ています。社長(しゃちょう)は「値段(ねだん)違う(ちがう)と、(きゃく)だけではなくて、(みせ)働く(はたらく)(ひと)もどちらの値段(ねだん)迷う(まよう)心配(しんぱい)があります」と話し(はなし)ています。 「吉野家(よしのや)」は、(うし)(どんぶり)などを(みせ)(なか)食べる(たべる)場合(ばあい)持っ(もっ)帰る(かえる)場合(ばあい)で、消費(しょうひ)(ぜい)入れ(いれ)値段(ねだん)(べつ)にすると言っ(いっ)ています。 どちらも(うし)(どんぶり)(みせ)ですが、違う(ちがう)値段(ねだん)決め方(きめかた)になりそうです。

Loading