羽田空港 来年3月から新しいルートができて国際線が増える

羽田空港(はねだくうこう) 来年(らいねん)3月から新しい(あたらしい)ルートができて国際線(こくさいせん)増える(ふえる)

国土(こくど)交通省(こうつうしょう)石井(いしい)大臣(だいじん)は8(にち)飛行機(ひこうき)(うえ)飛ぶ(とぶ)東京(とうきょう)()()などに理解(りかい)してもらったので、来年(らいねん)の3月29(にち)から羽田空港(はねだくうこう)新しい(あたらしい)ルートを使う(つかう)言い(いい)ました。新しい(あたらしい)ルートでは飛行機(ひこうき)新宿(しんじゅく)渋谷(しぶや)(うえ)飛び(とび)ます。 新宿(しんじゅく)(たか)さ900m以上(いじょう)渋谷(しぶや)で700m以上(いじょう)品川(しながわ)で450m以上(いじょう)のところを飛び(とび)ます。(かぜ)(みなみ)から吹い(ふい)ているときに羽田空港(はねだくうこう)到着(とうちゃく)する国際線(こくさいせん)飛行機(ひこうき)使い(つかい)ます。このルートを使う(つかう)のは、午後(ごご)()から午後(ごご)時の間(ときのま)になりそうです。 (くに)新しい(あたらしい)ルートを使っ(つかっ)て、国際線(こくさいせん)飛行機(ひこうき)羽田空港(はねだくうこう)到着(とうちゃく)したり出発(しゅっぱつ)したりする回数(かいすう)を1(ねん)に6(まん)(かい)から9(まん)(せん)(かい)増やす(ふやす)計画(けいかく)です。 新しい(あたらしい)ルートの(した)住ん(すん)でいる(ひと)たちは、うるさくなったり飛行機(ひこうき)から(もの)落ち(おち)たりすることを心配(しんぱい)しています。石井(いしい)大臣(だいじん)は「(おと)安全(あんぜん)()をつけます。情報(じょうほう)もしっかり伝え(つたえ)て、たくさんの(ひと)理解(りかい)してもらうようにします」と話し(はなし)ています。

Loading