台風(たいふう)()倒れ(たおれ)停電(ていでん) 原因(げんいん)()病気(びょうき)かもしれない

千葉(ちば)(けん)では台風(たいふう)15(ごう)通っ(とおっ)たあと、たくさんの()(まち)長い(ながい)()停電(ていでん)続い(つずい)ています。()倒れ(たおれ)電線(でんせん)切れ(きれ)ただけではなくて、倒れ(たおれ)()邪魔(じゃま)(くるま)(みち)通る(とおる)ことができなくなったため、すぐに停電(ていでん)直す(なおす)ことができなくなりました。 ()研究(けんきゅう)をしている千葉大学(ちばだいがく)大学院(だいがくいん)園芸(えんげい)(がく)研究(けんきゅう)()小林(こばやし)(いたる)(あきら)先生(せんせい)が、()倒れ(たおれ)場所(ばしょ)行っ(いっ)調べる(しらべる)と、ほとんどが病気(びょうき)()(なか)(そら)になった(すぎ)でした。ほかの場所(ばしょ)倒れ(たおれ)()写真(しゃしん)でも、同じ(おなじ)病気(びょうき)のように見える(みえる)(すぎ)がありました。 小林(こばやし)先生(せんせい)は、たくさんの()折れ(おれ)たり倒れ(たおれ)たりした原因(げんいん)の1つは、この病気(びょうき)だと考え(かんがえ)ています。そして、()育て(そだて)売る(うる)産業(さんぎょう)弱く(よわく)なっているので、()病気(びょうき)になるのは当然(とうぜん)かもしれないと考え(かんがえ)ています。小林(こばやし)先生(せんせい)は「この病気(びょうき)(すぎ)多い(おおい)場所(ばしょ)では、同じ(おなじ)ことが起こる(おこる)かもしれないので()をつけてください」と話し(はなし)ています。

Loading