エアコンや扇風機(せんぷうき) いつもと違う(ちがう)(おと)などがないかチェックして

製品(せいひん)安全(あんぜん)などを調べ(しらべ)ているNITEによると、今年(ことし)3月までの5(ねん)()に、エアコンや扇風機(せんぷうき)原因(げんいん)事故(じこ)が390(けん)ありました。特に(とくに)火事(かじ)多く(おおく)なっています。 エアコンが原因(げんいん)火事(かじ)は263(けん)ありました。部屋(へや)(そと)(なか)にあるエアコンの装置(そうち)のコードを間違え(まちがえ)てつないでいたり、リコールされているエアコンを直さ(なおさ)ないで使っ(つかっ)たりして、火事(かじ)になることが多く(おおく)なっています。 扇風機(せんぷうき)原因(げんいん)火事(かじ)も88(けん)ありました。扇風機(せんぷうき)のモーターやコードが古く(ふるく)なって火事(かじ)になることが多く(おおく)なっています。この(なか)には、50(ねん)ぐらい使っ(つかっ)ていた扇風機(せんぷうき)原因(げんいん)火事(かじ)になったこともありました。 エアコンや扇風機(せんぷうき)原因(げんいん)火事(かじ)は、6月から8月の()多く(おおく)なっています。NITEは、正しい(ただしい)使い方(つかいかた)守っ(まもっ)て、使い(つかい)始める(はじめる)(まえ)にいつもと違う(ちがう)(おと)やにおいなどがないかどうか調べ(しらべ)てほしいと言っ(いっ)ています。

Loading