(そら)飛ぶ(とぶ)ことができる(くるま)のテストをする

NECは(そら)飛ぶ(とぶ)ことができる(くるま)研究(けんきゅう)をしています。5(にち)、まだ(ひと)乗っ(のっ)ていない(くるま)飛ばす(とばす)テストをしました。 (くるま)(なが)さは4mぐらいで、(おも)さは150kgです。電気(でんき)動く(うごく)モーターで4つのプロペラを回し(まわし)飛び(とび)ます。NECの(ひと)無線(むせん)でモーターを動かす(うごかす)と、(くるま)がまっすぐ(うえ)浮き(うき)ました。そして、3mぐらいの(たか)さまでゆっくり上がり(あがり)ました。 (そら)飛ん(とん)(ひと)荷物(にもつ)運ぶ(はこぶ)(くるま)は、(みち)混ま(こま)ないようにするために役に立ち(やくにたち)ます。人口(じんこう)少ない(すくない)(まち)交通(こうつう)便利(べんり)になると言わ(いわ)れています。NECは、2023(ねん)荷物(にもつ)運ぶ(はこぶ)テストをして、そのあと、(ひと)乗る(のる)ことができるようにしたいと考え(かんがえ)ています。

Loading