東京都 公園などで生活する「ホームレス」が少なくなる

東京(とうきょう)() 公園(こうえん)などで生活(せいかつ)する「ホームレス」が少なく(すくなく)なる

東京(とうきょう)()は1(ねん)に2(かい)公園(こうえん)(みち)(かわ)(よこ)(えき)などで生活(せいかつ)するホームレスの(ひと)がどのくらいいるか調べ(しらべ)ています。 今年(ことし)8月に調べる(しらべる)と、東京(とうきょう)()にいるホームレスの(ひと)は1037(にん)でした。今年(ことし)の1月に比べ(くらべ)て89(にん)少なく(すくなく)なりました。東京(とうきょう)()が2002(ねん)の8月に調べ(しらべ)始め(はじめ)てから、いちばん少なく(すくなく)なりました。 東京(とうきょう)()は、しばらく住む(すむ)場所(ばしょ)紹介(しょうかい)したり、仕事(しごと)見つける(みつける)手伝い(てつだい)をしたりしているため、少なく(すくなく)なったと考え(かんがえ)ています。 今年(ことし)10月に台風(たいふう)()たとき、東京(とうきょう)流れる(ながれる)多摩川(たまがわ)(よこ)生活(せいかつ)していた男性(だんせい)(かわ)流さ(ながさ)れて亡くなり(なくなり)ました。東京(とうきょう)()は「ホームレスの(ひと)見つけ(みつけ)たら(はなし)をして、アパートなどで生活(せいかつ)することができるように手伝っ(てつだっ)ていきます」と話し(はなし)ています。

Loading