埼玉(さいたま)(けん)日高(ひだか)() 500(まん)(ほん)赤い(あかい)彼岸花(ひがんばな)がきれいに咲く(さく)

埼玉(さいたま)(けん)日高(ひだか)()にある「巾着(きんちゃく)()曼珠沙華(まんじゅしゃげ)公園(こうえん)」では、(あき)になると、(ひろ)さ3haぐらいの(ところ)に500(まん)(ほん)赤い(あかい)彼岸花(ひがんばな)咲き(さき)ます。 今年(ことし)は9月15(にち)ごろから(はな)咲き(さき)始め(はじめ)て、(こん)いちばんきれいに咲い(さい)ています。梅雨(つゆ)長かっ(ながかっ)たり、(なつ)(あつ)さが続い(つずい)たりしたため、咲く(さく)のはいつもの(とし)より2週間(しゅうかん)ぐらい遅く(おそく)なりました。 彼岸花(ひがんばな)がたくさん咲い(さい)て、公園(こうえん)赤い(あかい)じゅうたんを敷い(しい)たような景色(けしき)になりました。公園(こうえん)()(ひと)たちは写真(しゃしん)撮っ(とっ)楽しん(たのしん)でいました。 東京(とうきょう)から()女性(じょせい)は「毎年(まいとし)楽しみ(たのしみ)にしています。今年(ことし)もきれいに咲い(さい)ている(とき)来る(くる)ことができて、とても幸せ(しあわせ)です」と話し(はなし)ていました。日高(ひだか)()彼岸花(ひがんばな)は10月6(にち)ごろまで楽しむ(たのしむ)ことができそうです。

Loading