お願いだから帰ら(かえら)せて…男性(だんせい)実は(じつは)嫌がっ(いやがっ)てる「デートの行き(いき)(さき)」って?

デートはお互いにとって楽しめる(たのしめる)場所(ばしょ)選び(えらび)たいところですよね。
男性(だんせい)にはデートで行き(いき)たくない場所(ばしょ)があるといいす。

そこで男性(だんせい)実は(じつは)嫌がっ(いやがっ)てる「デートの行き(いき)(さき)」についてご紹介(しょうかい)します。

(1)ガーリーな雑貨(ざっか)()
女の子(おんなのこ)好き(すき)そうな雑貨(ざっか)()さんとかに連れ(つれ)ていかれても、正直(しょうじき)つまらないです……』(28(さい)/IT)

ガーリーな雑貨(ざっか)()は、女性(じょせい)好む(このむ)ような商品(しょうひん)豊富(ほうふ)にあるものの、男性(だんせい)にとってはつまらないようです。
そんなお(みせ)女性(じょせい)買い物(かいもの)集中(しゅうちゅう)すると、男性(だんせい)退屈(たいくつ)のあまり早く(はやく)帰り(かえり)たいと思う(おもう)ことも。

男性(だんせい)女性(じょせい)のセンスはいまいちよくわからないので、自分(じぶん)好み(このみ)のお(みせ)連れ(つれ)行く(いく)のは避ける(さける)ことをオススメします。

(2)スイーツビュッフェ
甘い(あまい)ものがそんなに好き(すき)じゃないので、ビュッフェになるとちょっとしんどい』(27(さい)広告(こうこく)

スイーツビュッフェは、甘い(あまい)ケーキがたくさん食べ(たべ)られるので、女性(じょせい)にとっては嬉しい(うれしい)場所(ばしょ)といえます。

しかし男性(だんせい)女性(じょせい)比べ(くらべ)甘い(あまい)ものを好ま(このま)ない傾向(けいこう)にあり、あまり乗り気(のりき)にはなれないことも。
そのためデートの(さい)には相手(あいて)好み(このみ)合わせ(あわせ)場所(ばしょ)選ぶ(えらぶ)よう心がけ(こころがけ)ましょう。

(3)おしゃれすぎるカフェ
『おしゃれなカフェって食事(しょくじ)(りょう)少ない(すくない)から物足りない(ものたりない)んだよね……』(31(さい)/コンサル)

がっつり食事(しょくじ)をとりたい男性(だんせい)にとって、おしゃれなカフェは食事(しょくじ)物足りない(ものたりない)感じる(かんじる)ようです。
少量(しょうりょう)のコーヒーと軽食(けいしょく)は、たとえ見た目(みため)がおしゃれでも男性(だんせい)満足(まんぞく)させることはできません。

男性(だんせい)とのデートの(さい)は、相手(あいて)食欲(しょくよく)考慮(こうりょ)し、満足(まんぞく)できるほどがっつり食事(しょくじ)ができるお(みせ)選ぶ(えらぶ)とお互いに楽しむ(たのしむ)ことができます。

(4)ブランドショップ
『ブランドショップに連れ(つれ)ていかれると、(なに)買っ(かっ)てあげなきゃいけない感じ(かんじ)がしてプレッシャー……』(29(さい)飲食(いんしょく)

高級(こうきゅう)なブランドショップは、デートの(さい)行く(いく)男性(だんせい)はおねだりされていると思っ(おもっ)てしまうようです。

誕生(たんじょう)()やクリスマスでもないのにそうしたお(みせ)一緒(いっしょ)行く(いく)と、男性(だんせい)にとってプレッシャーになってしまうことも。
そのためショッピングはできるだけお互い楽しめる(たのしめる)(みせ)選ぶ(えらぶ)ことをオススメします。



男性(だんせい)実は(じつは)嫌がっ(いやがっ)てる「デートの行き(いき)(さき)」は、できるだけ避け(さけ)たいところですよね。
デートの(さい)には自分(じぶん)都合(つごう)だけではなく、相手(あいて)楽しめる(たのしめる)場所(ばしょ)行く(いく)よう心がけ(こころがけ)ましょう。

恋愛(れんあい)jp編集(へんしゅう)()

Loading