台風10号 多くの雨が降る危険がある

台風(たいふう)10(ごう) 多く(おおく)(あめ)降る(ふる)危険(きけん)がある

気象庁(きしょうちょう)によると、台風(たいふう)10(ごう)は15(にち)九州(きゅうしゅう)四国(しこく)()通っ(とおっ)て、広島(ひろしま)(けん)入り(はいり)ました。このあと、中国(ちゅうごく)地方(ちほう)通っ(とおっ)日本海(にほんかい)()て、北東(ほくとう)進み(すすみ)そうです。 四国(しこく)紀伊(きい)半島(はんとう)などでは(あめ)がたくさん降っ(ふっ)ています。九州(きゅうしゅう)から北海道(ほっかいどう)までの広い(ひろい)場所(ばしょ)でも、(あめ)がたくさん降る(ふる)かもしれません。 (あめ)がたくさん降っ(ふっ)場所(ばしょ)では、(やま)崩れ(くずれ)たり(かわ)(みず)があふれたりするかもしれません。強い(つよい)(かぜ)高い(たかい)(なみ)にも()をつけてください。 台風(たいふう)については、気象庁(きしょうちょう)()などが出す(だす)新しい(あたらしい)情報(じょうほう)をチェックしてください。台風(たいふう)()たときに()をつけることは「NEWS WEB EASY」の「台風(たいふう)」のページに書い(かい)てあります。 https://www3.nhk.or.jp/news/easy/article/disaster_typhoon.html

Loading