二酸化炭素が出ないように女の子がヨットでアメリカへ出発

二酸化炭素(にさんかたんそ)()ないように女の子(おんなのこ)がヨットでアメリカへ出発(しゅっぱつ)

スウェーデンのグレタ・トゥーンベリさんは「地球(ちきゅう)気温(きおん)上がら(あがら)ないようにしてほしい」というメッセージを世界(せかい)伝え(つたえ)続け(つずけ)ています。トゥーンベリさんは16(さい)女の子(おんなのこ)です。 トゥーンベリさんは、いろいろな(くに)大統領(だいとうりょう)首相(しゅしょう)などにメッセージを伝える(つたえる)ため、来月(らいげつ)アメリカのニューヨークで開く(ひらく)国連(こくれん)会議(かいぎ)出席(しゅっせき)します。 トゥーンベリさんは、飛行機(ひこうき)ではなくて、(かぜ)(ちから)進む(すすむ)ヨットでアメリカへ行く(いく)ことにしました。飛行機(ひこうき)地球(ちきゅう)気温(きおん)上げる(あげる)二酸化炭素(にさんかたんそ)をたくさん出す(だす)からです。このヨットは太陽(たいよう)(ひかり)必要(ひつよう)電気(でんき)作る(つくる)ことができます。 14(にち)、トゥーンベリさんやお父さんなどが乗っ(のっ)たヨットが出発(しゅっぱつ)しました。アメリカまで2週間(しゅうかん)ぐらいかかる予定(よてい)です。

Loading