台風(たいふう)止まっ(とまっ)ていた山陽新幹線(さんようしんかんせん)がいつも通り(とおり)運転(うんてん)始める(はじめる)

山陽新幹線(さんようしんかんせん)は15(にち)台風(たいふう)10(ごう)のため、新大阪(しんおおさか)(えき)小倉(こくら)(えき)()運転(うんてん)をやめていました。このため、ふるさとなどから戻る(もどる)ことができなくなった(ひと)大勢(たいせい)いました。 台風(たいふう)日本海(にほんかい)行っ(いっ)た16(にち)(あさ)からいつも通り(とおり)運転(うんてん)始め(はじめ)ました。広島(ひろしま)(えき)では午前(ごぜん)()(まえ)からたくさんの(ひと)新幹線(しんかんせん)出発(しゅっぱつ)待っ(まっ)ていました。ふるさとの広島(ひろしま)帰っ(かえっ)ていた男性(だんせい)は「本当は(ほんとうは)昨日(きのう)新幹線(しんかんせん)戻る(もどる)予定(よてい)でした。今日(きょう)(せき)が1つだけ残っ(のこっ)ていて安心(あんしん)しました」と話し(はなし)ていました。 16(にち)新大阪(しんおおさか)(えき)向かう(むかう)山陽新幹線(さんようしんかんせん)はほとんど全部(ぜんぶ)(せき)予約(よやく)されています。このため、特別(とくべつ)に2(ほん)新幹線(しんかんせん)増やし(ふやし)ました。

Loading