将棋(しょうぎ)羽生(はぶ)さんが新しい(あたらしい)記録(きろく)作る(つくる) 勝っ(かっ)試合(しあい)最も(もっとも)多い(おおい)

将棋(しょうぎ)のプロで48(さい)羽生(はぶ)善治(よしはる)さんは先月(せんげつ)、プロになってから勝っ(かっ)試合(しあい)が1433(かい)になりました。これは、大山(おおやま)康晴(やすはる)さんが1992(ねん)に69(さい)作っ(つくっ)記録(きろく)同じ(おなじ)で、プロの(なか)最も(もっとも)多い(おおい)(かず)です。 羽生(はぶ)さんは4(にち)大きな(おおきな)大会(たいかい)の1つ「王位(おうい)(せん)」の試合(しあい)をしました。試合(しあい)午前(ごぜん)10()始まり(はじまり)ました。羽生(はぶ)さんがうまく攻め(せめ)て、午後(ごご)()(まえ)勝ち(かち)ました。 羽生(はぶ)さんが勝っ(かっ)試合(しあい)は1434(かい)になりました。羽生(はぶ)さんは勝っ(かっ)試合(しあい)がプロの(なか)最も(もっとも)多い(おおい)新しい(あたらしい)記録(きろく)作り(つくり)ました。

Loading