スリランカのテロ 60(にん)捕まえる(つかまえる)

21(にち)、スリランカのコロンボとその近く(ちかく)で6つの建物(たてもの)爆発(ばくはつ)するテロがあって、359(にん)亡くなり(なくなり)ました。 スリランカの警察(けいさつ)によると、9(にん)爆発(ばくはつ)起こし(おこし)ました。この(なか)には(おんな)も1(にん)いました。警察(けいさつ)は、9(にん)はスリランカにいるNTJ=ナショナル・タウヒード・ジャマートというグループのメンバーだと考え(かんがえ)ています。スリランカの政府(せいふ)は、NTJのメンバーなど60(にん)のスリランカ(じん)捕まえ(つかまえ)たと言い(いい)ました。 警察(けいさつ)は、爆発(ばくはつ)起こし(おこし)た1(にん)はNTJのリーダーの(おとこ)だと考え(かんがえ)ています。この(おとこ)は、IS=イスラミックステートがインターネットで「スリランカでテロを起こし(おこし)た」と言っ(いっ)ているビデオにうつっています。このため、警察(けいさつ)はISがテロと関係(かんけい)があると考え(かんがえ)て、NTJがISからお金をもらったり、訓練(くんれん)受け(うけ)たりしていなかったかなどを調べ(しらべ)ています。

Loading