WTOが日本(にっぽん)言う(いう)ことを認め(みとめ)ない 韓国(かんこく)輸入(ゆにゅう)禁止(きんし)続く(つずく)

韓国(かんこく)は、福島(ふくしま)(けん)など8つの(けん)から(さかな)などの水産物(すいさんぶつ)輸入(ゆにゅう)することを禁止(きんし)しています。理由(りゆう)は、福島(ふくしま)(けん)原子力(げんしりょく)発電(はつでん)(しょ)事故(じこ)があって、(うみ)(みず)安全(あんぜん)かどうか心配(しんぱい)なためだと言っ(いっ)ています。 日本(にっぽん)は2015(ねん)、「厳しい(きびしい)検査(けんさ)をして安全(あんぜん)(もの)輸出(ゆしゅつ)しているため、韓国(かんこく)輸入(ゆにゅう)禁止(きんし)するのは差別(さべつ)です」と言っ(いっ)て、WTOに訴え(うったえ)ました。WTOは世界(せかい)貿易(ぼうえき)のルールを決め(きめ)たり、問題(もんだい)解決(かいけつ)したりしています。WTOの委員(いいん)(かい)は2018(ねん)韓国(かんこく)輸入(ゆにゅう)禁止(きんし)をやめるように言い(いい)ました。しかし韓国(かんこく)は、もう一度よく考え(かんがえ)てほしいと言っ(いっ)て、もう1つ(じょう)委員(いいん)(かい)訴え(うったえ)ました。 WTOは11(にち)報告(ほうこく)(しょ)出し(だし)て、最初(さいしょ)委員(いいん)(かい)決め(きめ)たことには間違い(まちがい)があったため、取り消す(とりけす)言い(いい)ました。WTOは、日本(にっぽん)言っ(いっ)ていたことを認め(みとめ)ませんでした。 韓国(かんこく)は12(にち)、これからも輸入(ゆにゅう)禁止(きんし)続ける(つずける)言い(いい)ました。

Loading