東京オリンピックの工事「安全に働けるようにしてほしい」

東京(とうきょう)オリンピックの工事(こうじ)安全(あんぜん)働ける(はたらける)ようにしてほしい」

工事(こうじ)働く(はたらく)(ひと)作る(つくる)国際(こくさい)(てき)労働(ろうどう)組合(くみあい)団体(だんたい)は、3(にち)東京(とうきょう)オリンピックの組織(そしき)委員(いいん)(かい)(ひと)会い(あい)ました。そして「オリンピックの会場(かいじょう)工事(こうじ)をしている(ひと)安全(あんぜん)のため、働い(はたらい)ている(ひと)(はなし)聞い(きい)て、工事(こうじ)様子(ようす)調べ(しらべ)てほしい」と言い(いい)ました。 この団体(だんたい)は、今年(ことし)5月、組織(そしき)委員(いいん)(かい)工事(こうじ)安全(あんぜん)にしてほしいと言い(いい)ましたが、まだ安全(あんぜん)になっていないと考え(かんがえ)ています。 団体(だんたい)(ひと)は「オリンピックの工事(こうじ)では事故(じこ)などで4(にん)亡くなっ(なくなっ)ています。オリンピックが始まる(はじまる)来年(らいねん)(なつ)まで、工事(こうじ)はどんどん忙しく(いそがしく)なりますから、しっかり考え(かんがえ)てほしいです」と言っ(いっ)ています。 組織(そしき)委員(いいん)(かい)は「働い(はたらい)ている(ひと)電話(でんわ)相談(そうだん)できるようにしていますし、工事(こうじ)様子(ようす)(くに)調べ(しらべ)ています」と言っ(いっ)ています。

Loading