京都(きょうと)アニメーションの新しい(あたらしい)映画(えいが)始まる(はじまる)

京都(きょうと)アニメーションは、7月に建物(たてもの)()をつけられて、仕事(しごと)をしていた大勢(たいせい)(ひと)亡くなり(なくなり)ました。 6(にち)、この会社(かいしゃ)のアニメで火事(かじ)(まえ)()にできていた「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝(がいでん)」が映画(えいが)(かん)始まり(はじまり)ました。 火事(かじ)亡くなっ(なくなっ)たりけがをしたりした(ひと)も、この映画(えいが)作っ(つくっ)ていました。(いま)まで京都(きょうと)アニメーションでは、映画(えいが)最後(さいご)名前(なまえ)出す(だす)のは作っ(つくっ)経験(けいけん)が1(ねん)以上(いじょう)ある(ひと)たちだけでした。しかし、この映画(えいが)監督(かんとく)作っ(つくっ)(ひと)みんなの名前(なまえ)出す(だす)決め(きめ)て、紹介(しょうかい)しました。 映画(えいが)()大学生(だいがくせい)は「すてきな()細かい(こまかい)表現(ひょうげん)で、作っ(つくっ)(ひと)たちの気持ち(きもち)感じ(かんじ)ました」と話し(はなし)ていました。 映画(えいが)は26(にち)までです。

Loading