皇后(こうごう)さま 日本赤十字社(にほんせきじゅうじしゃ)大会(たいかい)出席(しゅっせき)する

皇室(こうしつ)赤十字(せきじゅうじ)活動(かつどう)応援(おうえん)しています。日本赤十字社(にほんせきじゅうじしゃ)名誉(めいよ)総裁(そうさい)は、(むかし)からずっと皇后(こうごう)さまがしています。 22(にち)東京(とうきょう)日本赤十字社(にほんせきじゅうじしゃ)今年(ことし)大会(たいかい)がありました。大会(たいかい)には1900(にん)集まっ(あつまっ)て、今月(こんげつ)から名誉(めいよ)総裁(そうさい)になった皇后(こうごう)さまが皇室(こうしつ)女性(じょせい)たちと一緒(いっしょ)出席(しゅっせき)しました。皇后(こうごう)さまは、赤十字(せきじゅうじ)活動(かつどう)協力(きょうりょく)した(ひと)団体(だんたい)賞状(しょうじょう)などを渡し(わたし)ました。 そのあと、岡山(おかやま)赤十字(せきじゅうじ)病院(びょういん)働く(はたらく)男性(だんせい)医者(いしゃ)が、去年(きょねん)7月に西日本(にしにほん)大雨(おおあめ)降っ(ふっ)たときに多く(おおく)(ひと)助け(たすけ)活動(かつどう)について発表(はっぴょう)しました。男性(だんせい)は、大雨(おおあめ)降る(ふる)3か月(まえ)訓練(くんれん)をしていたため、すぐに活動(かつどう)できたと話し(はなし)ました。皇后(こうごう)さまは、男性(だんせい)(はなし)聞い(きい)てうなずいていました。皇后(こうごう)さまは会場(かいじょう)出る(でる)ときに男性(だんせい)に「いつも訓練(くんれん)をしておくことがとても大事(だいじ)ですね」と話し(はなし)ました。 5月1(にち)天皇陛下(てんのうへいか)即位(そくい)してから、皇后(こうごう)さまがお(いち)(にん)仕事(しごと)をするのは初めて(はじめて)です。

Loading