人間がアフリカから出たのは考えていたより前だった

人間(にんげん)がアフリカから()たのは考え(かんがえ)ていたより(まえ)だった

ドイツの大学(だいがく)などのグループは、ギリシャの(みなみ)にある洞窟(どうくつ)から見つかっ(みつかっ)た2つの(あたま)(ほね)調べ(しらべ)ました。放射線(ほうしゃせん)使っ(つかっ)調べ(しらべ)結果(けっか)、1つは21(まん)(ねん)(まえ)人間(にんげん)(ほね)だとわかりました。 (いま)までに見つかっ(みつかっ)人間(にんげん)(ほね)は、アフリカで見つかっ(みつかっ)たものが30(まん)(ねん)(まえ)(ほね)でした。中東(ちゅうとう)は18(まん)(ねん)(まえ)東アジア(ひがしあじあ)は9(まん)(ねん)(まえ)、ヨーロッパは5(まん)(ねん)(まえ)(ほね)でした。ギリシャで見つかっ(みつかっ)(ほね)は、人間(にんげん)最初(さいしょ)住ん(すん)でいたアフリカ以外(いがい)見つかっ(みつかっ)(ほね)(なか)でいちばん古い(ふるい)ことになります。 グループは「人間(にんげん)がアフリカから(そと)()たのは、(いま)までに考え(かんがえ)ていたより(なん)(まん)(ねん)(まえ)だったことになります。人間(にんげん)がどのように生き(いき)てきたかを調べる(しらべる)のに役に立つ(やくにたつ)思い(おもい)ます」と話し(はなし)ています。

Loading