沖縄(おきなわ)戦争(せんそう)伝える(つたえる)女の子(おんなのこ)のビデオ「これは(わたし)

沖縄(おきなわ)では、1945(ねん)にアメリカの(ぐん)日本(にっぽん)(ぐん)戦っ(たたかっ)て、たくさんの(ひと)亡くなり(なくなり)ました。この戦争(せんそう)終わる(おわる)ころアメリカの(ぐん)沖縄(おきなわ)女の子(おんなのこ)をビデオに撮り(とり)ました。女の子(おんなのこ)(からだ)()付い(つい)たまま震え(ふるえ)ながら(みち)座っ(すわっ)ています。戦争(せんそう)のひどさを伝える(つたえる)有名(ゆうめい)なビデオです。 81(さい)浦崎(うらさき)末子(すえこ)さんが「この女の子(おんなのこ)(わたし)です」と言い(いい)ました。浦崎(うらさき)さんは、周り(まわり)(ひと)相談(そうだん)して自分(じぶん)だと言う(いう)ことを決め(きめ)ました。 浦崎(うらさき)さんはビデオを撮ら(とら)れたとき7(さい)でした。お姉さん(ねえさん)逃げ(にげ)ていて1(にん)になってしまって、アメリカの(ぐん)見つかり(みつかり)ました。浦崎(うらさき)さんは「アメリカ(じん)がお菓子を出し(だし)ましたが、(どく)入っ(はいっ)ていると聞い(きい)ていたのでもらいませんでした。殺さ(ころさ)れると思っ(おもっ)怖かっ(こわかっ)たです」と話し(はなし)ました。

Loading