医学部の入学試験 今年は女性の合格率のほうが高くなる

医学部(いがくぶ)入学(にゅうがく)試験(しけん) 今年(ことし)女性(じょせい)合格(ごうかく)(りつ)のほうが高く(たかく)なる

10の大学(だいがく)医学部(いがくぶ)入学(にゅうがく)試験(しけん)で、女性(じょせい)や22(さい)以上(いじょう)(ひと)点数(てんすう)低く(ひくく)してきたことが去年(きょねん)わかって、大きな(おおきな)問題(もんだい)になりました。 文部(もんぶ)科学(かがく)(しょう)は、今年(ことし)入学(にゅうがく)試験(しけん)について男性(だんせい)女性(じょせい)合格(ごうかく)(りつ)をそれぞれ調べ(しらべ)ました。10の大学(だいがく)のうち7つで、女性(じょせい)合格(ごうかく)(りつ)のほうが男性(だんせい)より高く(たかく)なりました。去年(きょねん)女性(じょせい)のほうが高かっ(たかかっ)たのは、2つの大学(だいがく)だけでした。 22(さい)以上(いじょう)合格(ごうかく)した(ひと)は、9つの大学(だいがく)去年(きょねん)より多く(おおく)なりました。 問題(もんだい)があった大学(だいがく)では今年(ことし)男性(だんせい)若い(わかい)(ひと)点数(てんすう)をよくすることをやめたり、女性(じょせい)先生(せんせい)面接(めんせつ)したりしました。

Loading