東京(とうきょう)タワーが新しく(あたらしく)なった

61(ねん)(まえ)にできた東京(とうきょう)タワーを新しく(あたらしく)するために続け(つずけ)てきた、大きな(おおきな)工事(こうじ)終わり(おわり)ました。新しく(あたらしく)なった東京(とうきょう)タワーは26(にち)にオープンしました。 (たか)さ150mの(ところ)にある展望(てんぼう)(だい)の「メインデッキ」は、(まど)のガラスが大きく(おおきく)なりました。(まど)(まえ)にあったカウンターや(しがらみ)がなくなって、(まど)のすぐ近く(ちかく)まで行く(いく)ことができるようになりました。パーティーやイベントなどを開く(ひらく)ことができる(ひろ)さ90m²の部屋(へや)もできました。 茨城(いばらき)(けん)から()男性(だんせい)は「40(ねん)ぐらい(まえ)にも()たことがあります。とてもきれいになって、景色(けしき)もよくなったと思い(おもい)ます」と話し(はなし)ていました。 東京(とうきょう)タワーの社長(しゃちょう)は「東京(とうきょう)タワーの(まど)も、(まど)から見える(みえる)東京(とうきょう)景色(けしき)大きく(おおきく)変わっ(かわっ)ています。ぜひ()()てください」と話し(はなし)ていました。

Loading