10日間の休み 特別に病院を開ける日を決める

10日間(にちかん)休み(やすみ) 特別(とくべつ)病院(びょういん)開ける(あける)()決める(きめる)

4月27(にち)から5月6(にち)まで休み(やすみ)が10日間(にちかん)続き(つずき)ます。この間に病気(びょうき)やけがをした(ひと)困ら(こまら)ないように、特別(とくべつ)病院(びょういん)開ける(あける)()決め(きめ)ました。 病院(びょういん)開い(ひらい)ている()は、都道府県(とどうふけん)調べ(しらべ)てウェブサイトに出し(だし)ています。厚生(こうせい)労働省(ろうどうしょう)のウェブサイトからもさがすことができます。 厚生(こうせい)労働省(ろうどうしょう)は、(きゅう)病気(びょうき)やけがをしたときは最初(さいしょ)電話(でんわ)相談(そうだん)してほしいと言っ(いっ)ています。 日本(にっぽん)のどこからでも「#8000」に電話(でんわ)をかけると、子ども(こども)病気(びょうき)やけがについて相談(そうだん)することができます。東京(とうきょう)大阪(おおさか)などでは、「#7119」に電話(でんわ)をかけると、子ども(こども)以外(いがい)病気(びょうき)やけがについても相談(そうだん)することができます。

Loading