天皇陛下(てんのうへいか)皇后(こうごう)さまが伊勢神宮(いせじんぐう)参拝(さんぱい)する

天皇陛下(てんのうへいか)今月(こんげつ)30(にち)退位(たいい)して、5月1(にち)皇太子(こうたいし)さまが新しい(あたらしい)天皇(てんのう)になります。天皇陛下(てんのうへいか)皇后(こうごう)さまは18(にち)三重(みえ)(けん)にある伊勢神宮(いせじんぐう)参拝(さんぱい)しました。伊勢神宮(いせじんぐう)皇室(こうしつ)祖先(そせん)をまつる神社(じんじゃ)で、皇室(こうしつ)深い(ふかい)関係(かんけい)があります。 天皇陛下(てんのうへいか)退位(たいい)する(まえ)東京(とうきょう)以外(いがい)地方(ちほう)行く(いく)のは、これが最後(さいご)です。神社(じんじゃ)向かう(むかう)(みち)では、(あさ)早くから(はやくから)大勢(たいせい)(ひと)待っ(まっ)ていました。天皇陛下(てんのうへいか)皇后(こうごう)さまの(くるま)がゆっくりと進む(すすむ)と、大勢(たいせい)(ひと)()(はた)振っ(ふっ)てお2(にん)迎え(むかえ)ました。 大阪(おおさか)から()ていた女性(じょせい)は「大きな(おおきな)地震(じしん)があったときにも()ていただきました。国民(こくみん)大切(たいせつ)にしていると感じ(かんじ)ます。本当に(ほんとうに)お疲れさまでしたと伝え(つたえ)たいです」と話し(はなし)ていました。

Loading