「インドの(ひと)たちにもっと日本(にっぽん)(しゅ)飲ん(のん)でほしい」

インドのニューデリーにある日本(にっぽん)大使館(たいしかん)が4(にち)、レストランの(ひと)など260(にん)招待(しょうたい)して、日本(にっぽん)(しゅ)紹介(しょうかい)しました。日本(にっぽん)(しゅ)作っ(つくっ)ている9つの会社(かいしゃ)などが日本(にっぽん)から()て、インドの(ひと)たちに日本(にっぽん)(しゅ)飲ん(のん)でもらいました。日本(にっぽん)(しゅ)(もも)やゆずのジュースを入れ(いれ)たお(さけ)なども紹介(しょうかい)していました。 インド(じん)男性(だんせい)は「日本(にっぽん)(しゅ)飲ん(のん)だときに柔らかい(やわらかい)感じ(かんじ)がして、香り(かおり)もよくて、とてもおいしいです。インドの食事(しょくじ)にも合う(あう)思い(おもい)ます」と話し(はなし)ていました。 今年(ことし)3月までの1(ねん)()に、日本(にっぽん)(しゅ)日本(にっぽん)からインドへ輸出(ゆしゅつ)した金額(きんがく)は4000(まん)(えん)ぐらいです。まだあまり多く(おおく)ありませんが、5(ねん)(まえ)の7(ばい)以上(いじょう)増え(ふえ)ています。 日本(にっぽん)では日本(にっぽん)(しゅ)があまり売れ(うれ)なくなっています。インドは経済(けいざい)成長(せいちょう)続い(つずい)ているので、日本(にっぽん)会社(かいしゃ)はインドでもっと売れる(うれる)ようになってほしいと考え(かんがえ)ています。

Loading