東京福祉大学 留学生が3年で1600人行方不明になる

東京(とうきょう)福祉(ふくし)大学(だいがく) 留学生(りゅうがくせい)が3(ねん)で1600(にん)行方(ゆくえ)不明(ふめい)になる

東京(とうきょう)福祉(ふくし)大学(だいがく)では、ベトナム(じん)やネパール(じん)などの留学生(りゅうがくせい)大学(だいがく)()なくなってどこにいるかわからなくなりました。 (くに)調べる(しらべる)と、3(ねん)で1610(にん)行方(ゆくえ)不明(ふめい)になっていました。この(なか)の1113(にん)は「学部(がくぶ)研究(けんきゅう)(せい)」で、大学(だいがく)入る(はいる)(まえ)準備(じゅんび)勉強(べんきょう)をしているはずでした。 (くに)は「しっかり勉強(べんきょう)できる環境(かんきょう)ではないのに、大勢(たいせい)留学生(りゅうがくせい)入れ(いれ)大学(だいがく)問題(もんだい)がある」と言い(いい)ました。そして、東京(とうきょう)福祉(ふくし)大学(だいがく)学部(がくぶ)研究(けんきゅう)(せい)には留学生(りゅうがくせい)のビザを出さ(ださ)ないことにしました。 このようなことがないように、(くに)日本(にっぽん)(ちゅう)大学(だいがく)調べる(しらべる)ことにしました。大学(だいがく)をやめた(ひと)や、やめたあと(こく)帰ら(かえら)ないで日本(にっぽん)残っ(のこっ)ている(ひと)(かず)調べ(しらべ)ます。そして、大学(だいがく)留学生(りゅうがくせい)勉強(べんきょう)生活(せいかつ)をしっかりチェックするように言い(いい)ます。よくならない場合(ばあい)、その大学(だいがく)には留学生(りゅうがくせい)入学(にゅうがく)できないようにして、大学(だいがく)名前(なまえ)発表(はっぴょう)します。

Loading