ロシア 飛行機(ひこうき)事故(じこ)で41(にん)亡くなる(なくなる)

(にち)、ロシアの航空(こうくう)会社(かいしゃ)「アエロフロート」の飛行機(ひこうき)が、モスクワの空港(くうこう)出発(しゅっぱつ)して飛ん(とん)でいる途中(とちゅう)問題(もんだい)()ました。このため飛行機(ひこうき)は40(ふん)あとに空港(くうこう)戻り(もどり)ましたが、下りる(おりる)ときに失敗(しっぱい)して()()ました。この事故(じこ)で、飛行機(ひこうき)乗っ(のっ)ていた78(にん)のうち41(にん)亡くなり(なくなり)ました。 この飛行機(ひこうき)のパイロットは6(にち)、「飛行機(ひこうき)(かみなり)落ち(おち)て、空港(くうこう)などと連絡(れんらく)する機械(きかい)壊れ(こわれ)ました」と話し(はなし)ました。 ロシア政府(せいふ)委員(いいん)(かい)は、事故(じこ)原因(げんいん)調べ(しらべ)ています。

Loading