「投票するときに男性か女性かを聞かないでほしい」

投票(とうひょう)するときに男性(だんせい)女性(じょせい)かを聞か(きか)ないでほしい」

宮城(みやぎ)(けん)女川(おながわ)(まち)住ん(すん)でいる(ひと)が、(こころ)(からだ)(せい)違う(ちがう)トランスジェンダーの(ひと)たちが安心(あんしん)して選挙(せんきょ)投票(とうひょう)ができるようにしてほしいと(まち)にお願いしました。 女川(おながわ)(まち)住ん(すん)でいる29(さい)(ほり)みのりさんは、戸籍(こせき)では女性(じょせい)になっていますが、自分(じぶん)男性(だんせい)だと思っ(おもっ)生活(せいかつ)しています。 (ほり)さんは投票(とうひょう)行っ(いっ)たときに「女性(じょせい)見え(みえ)ない」と言わ(いわ)れて、(いや)気持ち(きもち)になったことがあります。このため、投票(とうひょう)するときに必要(ひつよう)入場(にゅうじょう)(けん)男性(だんせい)女性(じょせい)かを印刷(いんさつ)したり、会場(かいじょう)男性(だんせい)女性(じょせい)かを聞い(きい)たりすることをやめてほしいと言い(いい)ました。 (ほり)さんは「自分(じぶん)同じ(おなじ)ような(ひと)たちが不安(ふあん)気持ち(きもち)にならないで投票(とうひょう)できるようにしてほしいです」と話し(はなし)ていました。 女川(おながわ)(まち)選挙(せんきょ)準備(じゅんび)をしている(ひと)は「いろいろな(ひと)意見(いけん)聞い(きい)て、どうしたらいいか考え(かんがえ)ます」と話し(はなし)ていました。

Loading