ヤフーがZOZOを買うために株を買うことにする

ヤフーがZOZOを買う(かう)ために(かぶ)買う(かう)ことにする

ITの会社(かいしゃ)のヤフーは、インターネットで(ふく)などを売る(うる)会社(かいしゃ)のZOZOを買う(かう)ことを計画(けいかく)しています。このため、来月(らいげつ)からZOZOの(かぶ)買い(かい)始める(はじめる)発表(はっぴょう)しました。 ZOZOもヤフーの計画(けいかく)賛成(さんせい)しています。ZOZOを作っ(つくっ)前澤(まえさわ)友作(ともさく)さんは12(にち)社長(しゃちょう)をやめました。前澤(まえさわ)さんはZOZOの(かぶ)の35%ぐらいを持っ(もっ)ていますが、30%ぐらいを売る(うる)言っ(いっ)ています。 前澤(まえさわ)さんはインターネットのツイッターに「(ぼく)新しい(あたらしい)(みち)進み(すすみ)ます」と書き(かき)ました。 ヤフーは、ZOZOの(かぶ)半分(はんぶん)以上(いじょう)を4000(おく)(えん)以上(いじょう)買お(かお)うと考え(かんがえ)ています。 インターネットでいろいろな(もの)売る(うる)仕事(しごと)は、アマゾンや楽天(らくてん)のほかにも(きゃく)増え(ふえ)ている会社(かいしゃ)があって、競争(きょうそう)激しく(はげしく)なっています。このため、ヤフーは、1(ねん)で800(まん)(にん)以上(いじょう)利用(りよう)しているZOZOを買っ(かっ)て、ヤフーの(きゃく)増やし(ふやし)たいと考え(かんがえ)ています。

Loading