トヨタ自動車とスズキ お互いの(かぶ)買っ(かっ)てもっと協力(きょうりょく)する

28(にち)、トヨタ自動車とスズキは(いま)までより関係(かんけい)強く(つよく)するために、お互いの会社(かいしゃ)(かぶ)買う(かう)発表(はっぴょう)しました。トヨタはスズキの(かぶ)(やく)5%を960(おく)(えん)買い(かい)ます。スズキは480(おく)(えん)でトヨタの(かぶ)買い(かい)ます。 2つの会社(かいしゃ)は、自動(じどう)走る(はしる)(くるま)など新しい(あたらしい)技術(ぎじゅつ)のために、これからも長く(ながく)協力(きょうりょく)する関係(かんけい)をつくりたいと言っ(いっ)ています。 トヨタとスズキは2017(ねん)から協力(きょうりょく)しています。トヨタは、ガソリンと電気(でんき)両方(りょうほう)走る(はしる)ハイブリッド(しゃ)技術(ぎじゅつ)をスズキが使っ(つかっ)てもいいことにしています。スズキは、インドでトヨタの(くるま)売る(うる)ために協力(きょうりょく)しています。 最近(さいきん)グーグルやアップルなどもAIの技術(ぎじゅつ)使っ(つかっ)自動(じどう)走る(はしる)(くるま)作ろ(つくろ)うとしていて、新しい(あたらしい)時代(じだい)(くるま)作る(つくる)競争(きょうそう)激しく(はげしく)なっています。(いま)は100(ねん)に1()言わ(いわ)れるぐらい(くるま)大きく(おおきく)変わる(かわる)時代(じだい)になっています。(くるま)作る(つくる)会社(かいしゃ)世界(せかい)でも日本(にっぽん)でも、いい相手(あいて)選ん(えらん)協力(きょうりょく)しようとしています。

Loading