中国(ちゅうごく) 多く(おおく)学生(がくせい)などが亡くなっ(なくなっ)天安門(てんあんもん)事件(じけん)から30(ねん)

1989(ねん)6月4(にち)中国(ちゅうごく)北京(ぺきん)で「天安門(てんあんもん)事件(じけん)」がありました。民主(みんしゅ)(てき)(くに)にしてほしいと言っ(いっ)天安門(てんあんもん)広場(ひろば)集まっ(あつまっ)ていた市民(しみん)学生(がくせい)を、(ぐん)(じゅう)撃っ(うっ)て、たくさんの(ひと)亡くなり(なくなり)ました。 この事件(じけん)から4(にち)で30(ねん)になりました。天安門(てんあんもん)広場(ひろば)には、いつもと同じ(おなじ)ように大勢(たいせい)(ひと)観光(かんこう)()ています。しかし、広場(ひろば)周り(まわり)には警官(けいかん)警察(けいさつ)(くるま)がいつもよりたくさん()ています。 中国(ちゅうごく)政府(せいふ)は「学生(がくせい)市民(しみん)暴れ(あばれ)たので、静か(しずか)にさせるために(ぐん)(じゅう)撃っ(うっ)た。(ぐん)がしたことは正しかっ(ただしかっ)た」と言っ(いっ)ています。 事件(じけん)のあと中国(ちゅうごく)では、民主(みんしゅ)(てき)(くに)にしてほしいと言っ(いっ)たり、政府(せいふ)悪く(わるく)言っ(いっ)たりすることができないように厳しく(きびしく)チェックされています。4(にち)(あさ)外国(がいこく)見る(みる)ことができるNHKのニュースがこの事件(じけん)について伝える(つたえる)と、中国(ちゅうごく)では画面(がめん)が8(ふん)黒く(くろく)なって(おと)聞こえ(きこえ)なくなりました。

Loading