イギリス ジョンソンさんが新しい首相になることが決まる

イギリス ジョンソンさんが新しい(あたらしい)首相(しゅしょう)になることが決まる(きまる)

イギリスでは、EUから出る(でる)ときのEUとの約束(やくそく)について、メイ首相(しゅしょう)意見(いけん)議会(ぎかい)反対(はんたい)しています。このため、メイ首相(しゅしょう)首相(しゅしょう)辞める(やめる)言っ(いっ)て、保守党(ほしゅとう)のトップを辞め(やめ)ました。 23(にち)保守党(ほしゅとう)新しい(あたらしい)トップを選ぶ(えらぶ)選挙(せんきょ)がありました。ボリス・ジョンソンさんがトップに選ば(えらば)れて、24(にち)首相(しゅしょう)になることが決まり(きまり)ました。ジョンソンさんは55(さい)で、(いま)までにロンドンの市長(しちょう)外務(がいむ)大臣(だいじん)仕事(しごと)をしました。 イギリスは今年(ことし)10月31(にち)までにEUから出る(でる)ことになっています。ジョンソンさんは、その()までにEUとの約束(やくそく)決める(きめる)ことができなくても、EUから出る(でる)言っ(いっ)ています。しかし、ジョンソンさんに反対(はんたい)して大臣(だいじん)辞める(やめる)言っ(いっ)ている(ひと)もいます。議会(ぎかい)には、約束(やくそく)決め(きめ)てからEUを()たほうがいいと考え(かんがえ)ている(ひと)大勢(たいせい)います。

Loading