沖縄(おきなわ)(けん) 珍しい(めずらしい)動物(どうぶつ)の「ジュゴン」が死ん(しん)見つかる(みつかる)

18(にち)沖縄(おきなわ)(けん)今帰仁(なきじん)(むら)(うみ)で3mぐらいある大きな(おおきな)動物(どうぶつ)死ん(しん)でいるのが見つかり(みつかり)ました。 19(にち)専門(せんもん)()調べ(しらべ)て、この動物(どうぶつ)は「ジュゴン」だとわかりました。ジュゴンは、暖かい(あたたかい)(うみ)にいるとても珍しい(めずらしい)動物(どうぶつ)で、(くに)天然記念物(てんねんきねんぶつ)にして大事(だいじ)にしています。世界(せかい)でも(かず)少なく(すくなく)て、将来(しょうらい)いなくなるかもしれないと言わ(いわ)れています。 死ん(しん)でいたジュゴンは(あたま)(からだ)(きず)がたくさんありました。専門(せんもん)()がこれから死ん(しん)原因(げんいん)などを調べる(しらべる)ことにしています。

Loading