東日本(ひがしにっぽん)大震災(だいしんさい)被害(ひがい)があった岩手(いわて)(けん)新しい(あたらしい)鉄道(てつどう)ができる

岩手(いわて)(けん)(うみ)近く(ちかく)久慈(くじ)(えき)(さかり)(えき)()走る(はしる)鉄道(てつどう)は、8(ねん)(まえ)東日本(ひがしにっぽん)大震災(だいしんさい)線路(せんろ)(はし)などが壊れる(こわれる)被害(ひがい)があって、運転(うんてん)ができなくなりました。 5(ねん)(まえ)鉄道(てつどう)北の方(きたのかた)(みなみ)(ほう)ではまた運転(うんてん)始め(はじめ)ました。まだ走っ(はしっ)ていなかった(ところ)工事(こうじ)終わっ(おわっ)て、24(にち)久慈(くじ)(えき)(さかり)(えき)()全部(ぜんぶ)走る(はしる)新しい(あたらしい)鉄道(てつどう)三陸(さんりく)鉄道(てつどう)リアス(せん)」の運転(うんてん)始まり(はじまり)ました。 岩手(いわて)(けん)女性(じょせい)は「新しい(あたらしい)鉄道(てつどう)友達(ともだち)遊び(あそび)()てほしいです。(わたし)たちの生活(せいかつ)便利(べんり)になるといいと思い(おもい)ます」と話し(はなし)ていました。

Loading