「平成31年」の硬貨 6種類のセットが人気

平成(へいせい)31(ねん)」の硬貨(こうか) 6種類(しゅるい)のセットが人気(にんき)

今年(ことし)元号(げんごう)は4月まで平成(へいせい)ですが、5月から新しく(あたらしく)なります。 大阪(おおさか)にある造幣局(ぞうへいきょく)では、1(えん)から500(えん)まで6種類(しゅるい)硬貨(こうか)をつくっています。造幣局(ぞうへいきょく)(なか)にある(みせ)では「平成(へいせい)31(ねん)」の硬貨(こうか)のセットを売っ(うっ)ていて、人気(にんき)になっています。 (みせ)には毎日(まいにち)たくさんの(ひと)買い(かい)()ていて、午前(ごぜん)(ちゅう)全部(ぜんぶ)なくなってしまう()もあります。インターネットなどでも35(まん)セットの注文(ちゅうもん)がありました。 (まご)一緒(いっしょ)(みせ)買い(かい)()男性(だんせい)は「昭和(しょうわ)最後(さいご)(とし)硬貨(こうか)持っ(もっ)ているので、平成(へいせい)最後(さいご)硬貨(こうか)欲しく(ほしく)なりました」と話し(はなし)ていました。 新しい(あたらしい)元号(げんごう)硬貨(こうか)は、今年(ことし)(なつ)ごろにできる予定(よてい)です。

Loading