働く(はたらく)外国(がいこく)(じん)新しい(あたらしい)ビザ (くに)考え(かんがえ)たより試験(しけん)受ける(うける)(ひと)多い(おおい)

日本(にっぽん)働く(はたらく)外国(がいこく)(じん)増やす(ふやす)ために、4月から14の仕事(しごと)について「特定(とくてい)技能(ぎのう)」というビザができました。このビザは、日本語(にほんご)試験(しけん)とそれぞれの仕事(しごと)試験(しけん)合格(ごうかく)した外国(がいこく)(じん)出し(だし)ます。 14の仕事(しごと)のうち、レストランなどで働く(はたらく)(ひと)試験(しけん)は、25(にち)にあります。試験(しけん)申し込み(もうしこみ)始まっ(はじまっ)()会場(かいじょう)入る(はいる)人数(にんずう)の3(ばい)(やく)1000(にん)申し込み(もうしこみ)ました。このため、(くに)は26(にち)と6月にも試験(しけん)をすることを急い(いそい)決め(きめ)ました。 ホテルなどで働く(はたらく)(ひと)試験(しけん)は、14(にち)にあります。(やく)700(にん)受ける(うける)予定(よてい)で、7つの会場(かいじょう)はほとんどいっぱいになります。(くに)試験(しけん)回数(かいすう)増やす(ふやす)ことも考え(かんがえ)ています。

Loading