警察庁(けいさつちょう) ドローンを使っ(つかっ)たテロがないように新しい(あたらしい)機械(きかい)使う(つかう)

警察庁(けいさつちょう)はドローンを使っ(つかっ)事件(じけん)などがないように、新しい(あたらしい)機械(きかい)使う(つかう)ことにしました。 法律(ほうりつ)違反(いはん)して飛ん(とん)でいるドローンがいた場合(ばあい)、この機械(きかい)から出る(でる)電波(でんぱ)当てる(あてる)と、ドローンは飛ぶ(とぶ)ことができなくなります。アメリカではもう使っ(つかっ)ています。 外国(がいこく)ではドローンを使っ(つかっ)事件(じけん)があって、ベネズエラでは大統領(だいとうりょう)攻撃(こうげき)されました。 日本(にっぽん)では今年(ことし)、20の(くに)首相(しゅしょう)大統領(だいとうりょう)集まる(あつまる)「G20」という会議(かいぎ)があります。来年(らいねん)はオリンピックがあります。このため、警察庁(けいさつちょう)新しい(あたらしい)機械(きかい)使っ(つかっ)て、ドローンを使っ(つかっ)たテロなどがないようにしたいと考え(かんがえ)ています。

Loading