大相撲(おおずもう) ()景勝(けいしょう)が「大関(おおぜき)」になる

日本(にっぽん)相撲(すもう)協会(きょうかい)は27(にち)()景勝(けいしょう)大相撲(おおずもう)(うえ)から2番目(ばんめ)の「大関(おおぜき)」にすることを決め(きめ)ました。 大関(おおぜき)にすることを伝える(つたえる)(しき)で、()景勝(けいしょう)は「大関(おおぜき)になって恥ずかしく(はずかしく)ないように、武士(ぶし)守っ(まもっ)ていた考え方(かんがえかた)大切(たいせつ)にして頑張り(がんばり)ます。感謝(かんしゃ)する気持ち(きもち)優しい(やさしい)気持ち(きもち)忘れ(わすれ)ないようにします」と話し(はなし)ました。 ()景勝(けいしょう)兵庫(ひょうご)(けん)芦屋(あしや)()生まれ(うまれ)ました。大相撲(おおずもう)強い(つよい)(ひと)集まっ(あつまっ)ている「幕内(まくうち)」の(なか)でいちばん若い(わかい)22(さい)です。2014(ねん)9月に初めて(はじめて)大相撲(おおずもう)試合(しあい)()てから、4(ねん)(はん)大関(おおぜき)になりました。()景勝(けいしょう)相撲(すもう)教え(おしえ)(むかし)横綱(よこずな)貴乃花(たかのはな)より短い(みじかい)期間(きかん)大関(おおぜき)になりました。

Loading