渋谷(しぶや)交差点(こうさてん)にベッドを置く(おく)ビデオがインターネットに出る(でる)

東京(とうきょう)渋谷(しぶや)(えき)(まえ)には、とてもたくさんの(ひと)渡る(わたる)交差点(こうさてん)があります。 3月の終わり(おわり)ごろ、この交差点(こうさてん)にベッドを置く(おく)ビデオがインターネットのユーチューブやツイッターに()ました。ベッドには男性(だんせい)()ていて、(べつ)の4(にん)交差点(こうさてん)真ん中(まんなか)運び(はこび)ました。ベッドの周り(まわり)には交差点(こうさてん)渡っ(わたっ)ていた(ひと)集まっ(あつまっ)たり、ベッドを運ん(はこん)(ひと)転ん(ころん)布団(ふとん)落ち(おち)たりしていました。 このビデオについてどう思う(おもう)聞く(きく)と、高校生(こうこうせい)は「ほかの(ひと)迷惑(めいわく)になることは、やりすぎだと思い(おもい)ます。でも、いろいろな規則(きそく)ができると、おもしろくなくなるので、難しい(むずかしい)問題(もんだい)だと思い(おもい)ます」と話し(はなし)ていました。68(さい)男性(だんせい)は「もっと教育(きょういく)必要(ひつよう)だと思い(おもい)ます」と話し(はなし)ていました。 警察(けいさつ)は、交差点(こうさてん)渡る(わたる)(ひと)たちの邪魔(じゃま)をした疑い(うたがい)があると考え(かんがえ)て、ビデオなどを調べ(しらべ)ています。

Loading