日米首脳夫人が電話会談 首相らの取り組みに謝意

安倍昭恵首相夫人、メラニア・トランプ米大統領夫人

 【ワシントン共同】トランプ米大統領のメラニア夫人は3日、安倍晋三首相の昭恵夫人と電話会談し、安倍首相と昭恵氏による日米同盟を強化するための取り組みに謝意を伝達した。メラニア氏は安倍首相の早期の回復を祈るとも伝えた。ホワイトハウスが発表した。

 メラニア氏は会談で安倍首相が日本の歴史上、最も長く首相を務めたことに触れつつ、卓越した成功を収めたと祝意を表明。両夫人は今後も友好関係を続けることを確認した。

米国務長官、李登輝氏を高く評価 大胆な改革で民主化貢献
イージス、配備急ぎ裏付け取らず 防衛相、計画断念の検証結果説明
イランよりも農産物輸入が重要 米大統領、安倍氏に成功期待せず

Loading