学校(がっこう)ブロック(へい) 県内(けんない)8(わり)対策(たいさく)遅れ(おくれ) 19(こう)問題(もんだい)

県内(けんない)学校(がっこう)ブロック(へい)点検(てんけん)結果(けっか)

 小中学校(しょうちゅうがっこう)などにあるブロック(へい)安全(あんぜん)対策(たいさく)巡り(めぐり)県内(けんない)(へい)がある215(こう)のうち172(こう)安全(あんぜん)(せい)確保(かくほ)されていないことが11(にち)までに、文部(もんぶ)科学(かがく)(しょう)調査(ちょうさ)明らか(あきらか)になった。対策(たいさく)()完了(かんりょう)割合(わりあい)全国(ぜんこく)水準(すいじゅん)(60%)を上回る(うわまわる)80%に上り(のぼり)点検(てんけん)結果(けっか)安全(あんぜん)(せい)問題(もんだい)がある」としながら対策(たいさく)施し(ほどこし)ていない小学校(しょうがっこう)が19(こう)あることも判明(はんめい)した。児童(じどう)生徒(せいと)安全(あんぜん)確保(かくほ)に対する教育(きょういく)現場(げんば)姿勢(しせい)問わ(とわ)れそうだ。

 調査(ちょうさ)は、昨年(さくねん)6(つき)大阪(おおさか)()北部(ほくぶ)地震(じしん)小学校(しょうがっこう)(へい)倒壊(とうかい)女児(じょじ)死亡(しぼう)した事故(じこ)受け(うけ)昨年(さくねん)緊急(きんきゅう)点検(てんけん)()にブロック(へい)があった全国(ぜんこく)(やく)2(まん)(こう)現状(げんじょう)今年(ことし)4(つき)1(にち)時点(じてん))を調べ(しらべ)た。(へい)がある全国(ぜんこく)1(まん)5741(こう)のうち、9398(こう)対策(たいさく)()完了(かんりょう)だった。

 (けん)教育(きょういく)委員(いいん)(かい)によると、県内(けんない)調査(ちょうさ)対象(たいしょう)(こう)は366(こう)(へい)があるにもかかわらず安全(あんぜん)(せい)確保(かくほ)されていない172(こう)のうち、点検(てんけん)で「問題(もんだい)がある」とされた小学校(しょうがっこう)は、川崎(かわさき)()の16(こう)横須賀(よこすか)鎌倉(かまくら)小田原(おだわら)()(かく)1(こう)。いずれもフェンスへの交換(こうかん)補強(ほきょう)工事(こうじ)などで対応(たいおう)するとしているが、川崎(かわさき)の15(こう)鎌倉(かまくら)の1(こう)(けい)16(こう)来年(らいねん)3(つき)(まつ)までに完了(かんりょう)予定(よてい)残り(のこり)3(こう)(へい)文化(ぶんか)遺産(いさん)鉄道(てつどう)敷地(しきち)面し(めんし)ているなどの理由(りゆう)来年(らいねん)4(つき)以降(いこう)になるという。

 残る(のこる)153(こう)は、外観(がいかん)(じょう)法令(ほうれい)基準(きじゅん)適合(てきごう)しているものの、内部(ないぶ)鉄筋(てっきん)など詳しい(くわしい)安全(あんぜん)点検(てんけん)()実施(じっし)状況(じょうきょう)自治体(じちたい)(べつ)内訳(うちわけ)横浜(よこはま)()最多(さいた)の136(こう)小学校(しょうがっこう)88、中学校(ちゅうがっこう)44、高校(こうこう)3、特別(とくべつ)支援(しえん)学校(がっこう)1)で、川崎(かわさき)()(16(こう))、綾瀬(あやせ)()(10(こう))、横須賀(よこすか)()(4(こう))、三浦(みうら)()(3(こう))、鎌倉(かまくら)小田原(おだわら)()寒川(さむかわ)(まち)(かく)1(こう))の(じゅん)だった。

 一方(いっぽう)(へい)(さい)整備(せいび)などで安全(あんぜん)(せい)確保(かくほ)した学校(がっこう)は43(こう)。151(こう)撤去(てっきょ)するなどして(へい)がない。()完了(かんりょう)学校(がっこう)危険(きけん)防止(ぼうし)措置(そち)講じ(こうじ)ているほか、調査(ちょうさ)()撤去(てっきょ)したケースもあるという。

 横浜(よこはま)()教委(きょうい)は「危険(きけん)(せい)がある(へい)昨年度(さくねんど)(ちゅう)撤去(てっきょ)した」とした(うえ)で、()対応(たいおう)(ぶん)については「劣化(れっか)進ん(すすん)でおり、内部(ないぶ)点検(てんけん)省い(はぶい)てフェンスなどに更新(こうしん)していく。優先(ゆうせん)順位(じゅんい)をつけながら早急(そうきゅう)対応(たいおう)したい」としている。

Loading