ソ連の(ちょう)音速(おんそく)輸送(ゆそう)()「ツポレフTu-144D」の1/144スケールキットがハセガワから発売(はつばい)特徴(とくちょう)(てき)機首(きしゅ)角度(かくど)選択(せんたく)(しき)

ソ連が開発(かいはつ)した(ちょう)音速(おんそく)輸送(ゆそう)()である「Tu-144」の後期(こうき)D(がた)が、1/144スケールキットとなってハセガワから発売(はつばい)! 最大(さいだい)特徴(とくちょう)である離着陸(りちゃくりく)()可動(かどう)する機首(きしゅ)やカナードのポジションは選択(せんたく)(しき)再現(さいげん)されます。   パーツはICM(しゃ)(せい)をセット。(あし)(ちゅう)()状態(じょうたい)飛行(ひこう)状態(じょうたい)選択(せんたく)可能(かのう)で、展示(てんじ)(よう)スタンド付き(つき)。デカールは「Tu-144D「CCCP-77115」」を収録(しゅうろく)しています。   DATA ツポレフ Tu-144D

  • プラモデル
  • 1/144スケール
  • 全長(ぜんちょう):465ミリ
  • 発売(はつばい)(もと):ハセガワ
  • 価格(かかく):4,200(えん)税別(ぜいべつ)
  • 2020(ねん)1(つき)18(にち)()発売(はつばい)予定(よてい)

写真(しゃしん)開発(かいはつ)(ちゅう)のイメージです。実際(じっさい)商品(しょうひん)とは一部(いちぶ)異なる(ことなる)場合(ばあい)があります。

Loading